秋田の新星!

エース
秋田の新屋に新ブランド「Aエース」を醸す蔵・秋田酒造がある。新屋地区は昔から醸造蔵が集まり清酒をはじめ味噌や醤油など日本独自の麹を利用した食物が造られてきた。秋田酒造は前社長が50代の若さで亡くなり急遽長男の翔氏が現在の社長に就任し奔放の毎日を送っている。そして、若き社長が立ち上げたブランドがこのAエースである。秋田県そして東北を代表するエースとしての想いを込めて命名された酒だ。地元秋田の「あきた酒こまち」を100%使用、果物系のまろやかさのある吟醸香と原酒ながら優しく広がる膨らみのある味わいは飲み温度15度前後でピカ一に生きる酒である。赤ラベルのやや甘口、青ラベルの辛口の2種があり好みで商品選択ができる。秋田の新星はこれからが頗る楽しみだ。
1.8L 3370円  720ml 1670円  (税込み)
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment