お伊勢さんの梅酒

寒紅梅
近年落ち着きが見えてきた「梅酒」だが、近頃また復活してきたような気配がする。今回紹介する梅酒は伊勢のお膝元・三重の寒紅梅酒造の「寒紅梅梅酒」である。梅酒は清酒に比べ楽観視しされがちだが、ここの梅酒は杜氏・増田明弘が真剣に造る本格梅酒だ。杜氏が厳寒の中造り上げた吟醸酒に県産・完熟南高梅を漬け込み少量の糖類を加えるだけの清酒で言えば純米造りである。吟醸酒の酒に漬け込んだ梅酒はふくよかな味わいと南高梅の香りと酸味が渾身一体され梅の旨味を引き出してくる。甘さを抑え梅の旨さを表現するのがここのやり方だ。和紙ラベルに包まれたレトロなラベルもセンスの良さが伺える。ロックは基本だが、炭酸割やホットも生きる高級梅酒である。
1.8L 3160円  720ml 1580円  (税込み)
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment