元祖・幻の焼酎 伊佐美

伊佐美
芋焼酎ファンでは知らない者はいないという「伊佐美-いさみ」。元祖・幻の焼酎としての先駆者だ!鹿児島の伊佐地方・大口市に昔は蔵があったが、現在は事務所で製造場所は車で10分くらいの郊外にある。私が34年前初めて芋焼酎を口にしたのが、この「伊佐美」だった。今までに口にしたことのない香りとまろやかでこなれた味わいはすぐに芋焼酎の虜となって行った。伊佐美は買おうと思っても当時は売っている店もなく、まして「伊佐美」という銘柄を知る者もいなかった時代だ。伊佐美の蔵では昔から伊佐美だけの一銘柄だけを造ってきた。そしてその時代から変わらぬあのホッとする暖かなデザイン、酒蔵は伊佐美のような信念を持ち進んで行かなければならない。右にフラリ左にフラリでは小売店もついて行けない。また消費者も同じである。程良い香りの強弱、まろやかできれいな旨味、心地良いのど越しと伊佐美の人気の秘密はここにある。是非この機会に伊佐の地酒を堪能して頂きたい。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment