和製スパークリング 紀土

紀土・スパークリンク
毎日毎日暑い日が続いているが青森県はまだ可愛いものだ。西日本豪雨の被災者やボランティアの方々、そして盆地の岐阜県など40度超えになり私たちが経験した事のない温度帯でまったく想像がつかないほどだ。地球の温暖化で北極などの氷が溶け海の水面も上昇、水温も上がり当然上昇気流も活発になってくる。かつて無い雨の降り方や竜巻などこれからは頻繁に発生して来ることだろう。災害をクリアしていく保険にもしっかり入っておく必要がある。ところで暑い夏と言えばキンキンに冷やした「紀土・スパークリング」だ。今宵野球を見ながら酒肴をつまみにゆったりリラックスし暑い明日に繋げたい。純米大吟醸スパークリングはシャンパンの清酒版だ。清々しく香るフルーティな香りと瓶内発酵による心地良い泡が舌の上で踊り、爽快な喉越しが冴える新感覚の清酒である。この夏御中元にも気の利いた一品だ。
720ml 2050円(税込み)
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment