4種の「もぐら」勢揃い!

もぐら4点
人気の「もぐら」が勢揃いした。もぐらのラベルは普通の印刷店では出来ない特殊で荒々しい和紙を使用している。普通の印刷ではなかなかこの和紙に色を載せる事はできない。1枚1枚色を載せて行く手法だ。右から黄金千貫を使用したレギュラーのもぐら、赤芋を使ったとろりとした赤もぐら、黄麹使用の飲みやすい黄もぐら、そして近日発売になつた金もぐらと味わいのバラエティさに富んだアイテムでとのもぐらも人気があり、レギュラーのもぐら以外はすべて限定品である。青森県では2軒のお店でしか販売が行われていない貴重焼酎だ。暑い夏はロックや水割りがさっぱりして実に良い、寒い冬場は43度くらいのぬる燗が五臓六腑にしみわたり料理が冴える。また、価格帯も2600~2800円くらいなので求め易い設定にしている。是非この機会に4種のもぐらを賞味して頂きたいと思っている。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment