祖父ちゃん形見の「招き猫」

じいちゃんの形見の招き猫
空前の猫ブームだが、私はどちらかというと犬派だ。自分が犬年というのもあるかもしれないが猫の目が苦手だ。犬は大型小型とそれぞれ可愛さがあるが一番の好みは「マルチーズ」だ。猫は苦手な私だがこの写真の猫は実に愛くるしく気に入っている。この猫は大正に造られた物らしく亡くなった祖父ちゃんの形見だ。私が幼少の頃祖父ちゃんの経営する店に飾られていた物だ。使われている色もまた渋い、赤は黒が混ざった赤、黒・緑・金・黄と色そのものが渋く現代の物とは全く違う。祖父ちゃんは、将来店を継ぐ孫にこの「招き猫」で商売繁盛を託したいと思ったのだろう。その願いを叶えるべく日々精進を重ねている・・・・か?
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment