元祖・焼き芋焼酎!

元祖・焼き芋焼酎!

鹿児島の阿久根市に元祖・焼き芋焼酎を造る蔵・鹿児島酒造がある。鹿児島酒造はさつまの番長こと黒瀬安光が引っ張って来た蔵で現在はその弟子の弓場杜氏が精魂込めた酒を世に送り出している。ここの蔵の柱はやはり「やきいも黒瀬」である。戦後カルピスがスーパーの入り口で焼き芋を販売していた当時の焼き芋器を頂きその芋焼き機4台で手焼きしている。9月から始まる仕込み、鹿児島は9月はまだまだ夏である。「やきいも黒瀬」を...
コスパの高いこの一本!

コスパの高いこの一本!

岐阜県の養老町に玉泉堂の酒蔵がある。盆地で形成されたこの町は夏は風もなく暑く冬は結構冷え込む土地柄だ。この蔵では、清酒をメインに焼酎・ウイスキーも造られていて異色の蔵でもある。人気の酒はやはり「無風-むかで」である。コスパの高い無風シリーズは少量ずつの生産で酒通には人気の銘柄である。今回紹介する無風は純米吟醸で山田錦50%でありながら1.8L税込み2700円で販売されている。無風--風無くば、すべ...
日本人の味覚に合うワイン!

日本人の味覚に合うワイン!

清酒・焼酎もいいが偶にはワインもいいものだ。今回入荷した「バスティート 2017」フルボディの赤だがまれに見るコストパフォーマンスの高さで日本人の味覚にバッチリ合っており和食にも合うワインだ。香りは5000円クラス、色合いは濃くなく薄くなく丁度良い感じだ。使用ぶどう品種はシラー95%、グルナッシュ5%、で仕込み、熟成はタンクにて7カ月で仕上げている。飲み方は3~4時間くらいは空気に触れさすか、デキ...
異国文化に感動!

異国文化に感動!

日本人として和食は健康的でヘルシーでおすすめだが、偶には日本を代表する一流シェフの異国料理もいいものだ。食材への気の配り方や火の入れ方、ソースの考案も日本の考え方とは全く違うし、違って来るのも当たり前だし違って当然である。その地の食材、文化、遺伝子・・・諸々が違うけれど心の込められた料理はやはり誰が食べても美味しい。「佐賀牛」のサーロインは柔らかく恐らく牛年齢は2歳くらいだと思う。ソースは葡萄の酸...
鍋島・ハーベスト ムーン 9日解禁!

鍋島・ハーベスト ムーン 9日解禁!

9月に入りあの暑さも徐々に落ち着いて来た感がある。9月と言えば「ひやおろし」の季節だ!ひやおろしの日が9月9日鍋島はこの日から発売する。鍋島のひやおろし「ハーベスト ムーン クラシック」も一足お先に味見をしたが、今年の酒もやはりいい!落ち着いた香りながら口中で開くまろやかな旨味のある味わいと膨らみそしてキレ。「秋あがり」という言葉の酒にピッタリの仕上がりだ。飲み温度は15~20度くらいが今の気候に...